1つのお灸

鍼灸師は人気の専門職で専門学校で資格取得できます

問診

国家資格の鍼灸師は手に職を持つ専門職として人気があり、資格取得のために専門学校に通うのは一般的です。
鍼灸専門学校も多様化しており、単一学科として鍼灸に特化した専門学校から新たに学科併設する専門学校も登場し、取得しやすい環境があります。また、カリキュラムも専門学校によって座学から実技、実習などの多様な授業が組み込まれ、鍼灸師として活躍する講師が指導を行うので、実践的に学ぶことができます。さらに近年では仕事を持つ社会人が通うことも増えており、通常の昼間の授業コース以外にも夜間コースがあり、鍼灸師資格取得の補修も設けられているため、働きながらでも通学できる環境があります。
また、鍼灸専門学校に通うメリットは資格取得の他に高い就職率にあります。鍼灸院、整骨院から大学病院や総合病院といった医療機関の求人が専門学校に寄せられています。特に推薦枠などの成績優秀者にはより良い求人の紹介もあるので、卒業の進路も安心です。しかしながら、専門学校によっては寄せられる医療機関や求人数に大きな差異があります。このため、専門学校を選ぶ時には卒業生の就職率や就職先がパンフレットやホームページに掲載されている専門学校も多いので、チェックすると参考にできます。